株式会社ケインズアイロゴ

NEWS

投稿日 | 2021 年 11 月 24日

【プレスリリース】ケインズアイはアドビと、契約DXをスムーズに進めるための「電子契約導入ガイド 実践編」を共同作成、配布開始

電子契約の導入や、書類の電子化サポートを行う株式会社ケインズアイ(本社:千葉県千葉市、代表取締役:山本豊、以下ケインズアイ)は、電子サインサービス「Adobe Sign」を提供するアドビ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:神谷 知信、以下 アドビ)と共同で電子契約導入ガイドに続く、「電子契約導入ガイド 実践編」を作成しました。

 


    「電子契約導入ガイド 実践編」とは

新型コロナウイルス感染症によるテレワークの定着や、デジタル庁の創設・法改正による政府の後押しにより、電子契約の機運が高まっています。
しかし、導入を検討している企業担当者から「電子契約とはどのようなものなのか?」「電子帳簿保存法などの対応に不安がある」などという声が上がっています。
そこで、2020年に導入を検討されている方の疑問や不安を解決するための「電子契約導入ガイド」を作成し配布を開始。
また一方で、「導入に向け、具体的に何から手をつけたらよいか知りたい」という追加のご要望を頂きました。

そこでケインズアイは、アドビと共同で「電子契約導入ガイド 実践編」を作成。電子契約サービスを導入するにあたり、導入計画から実際に運用するまでの方法を具体的に解説しています。また、電子帳簿保存法に関する解説や事務処理規程の無償提供など、法令対応についてもわかりやすくまとめられた一冊です。1分程度のアンケートにご回答いただいた後、ダウンロードURLを送付いたします。
 


    目次

① 導入計画をたてる
② Adobe Signを利用してみる
③ ROIを明確にする
④ ライセンスを契約
⑤ 社内規程を整理する
⑥ 電子帳簿保存法への対応
⑦ さらに運用範囲を広げる
 


    ダウンロード方法

以下のURLからアンケートにご回答ください。
回答後、ご入力いただいたメールアドレスにダウンロードURLを送付いたします。
電子契約導入ガイド 実践編
https://keinz-i.form.kintoneapp.com/public/ae2ab12c31c360b45aecadbae1b7946d54546a8c049fe988107040f96ab10fce
電子契約導入ガイド
https://keinz-i.form.kintoneapp.com/public/226f3f8e2bfc5be52be8798ae9614da13fb14b7b869ca5764bac12530568314a
 


    「ケインズアイ」について

電子契約や書類電子化のためのコンサルティング、それに伴うkintoneアプリ構築、書類スキャニング、導入後の運用・保守に関するアドバイスなど、書類電子化から始まるお客様の業務改善をトータルサポートしています。
グループに税理士・弁護士・社会保険労務士等の専門士業法人と、ITソリューション開発会社のk&iソリューションズ株式会社を抱え、「士業」×「IT」の融合で生まれる「安心・安全・効率的」な業務改善力で、中小企業から大企業まで幅広い支援を行っています。
また、アドビ株式会社とは業務/法令対応コンサルティングパートナー契約を、サイボウズ株式会社とはサイボウズオフィシャルパートナー契約を締結しています。

名称:株式会社ケインズアイ
所在地:千葉県千葉市中央区問屋町1-25 千葉ポートサイドタワー25階
代表者:代表取締役 山本豊
設立: 2004年9月
事業内容:電子契約導入コンサルティング・書類の電子化コンサルティングなど書類の電子化に基づく業務改善支援
URL:https://keinz-i.com/
 


    「アドビ」について

アドビは、「世界を動かすデジタル体験を」をミッションとして、3つのクラウドソリューションで、優れた顧客体験を提供できるよう企業・個人のお客様を支援しています。Creative Cloud(https://www.adobe.com/jp/creativecloud.html)は、写真、デザイン、ビデオ、web、UXなどのための20以上の デスクトップアプリやモバイルアプリ、サービスを提供しています。Document Cloud(https://www.adobe.com/jp/documentcloud.html)では、デジタル文書の作成、編集、共有、スキャン、署名が簡単にでき、デバイスに関わらず文書のやり取りと共同作業が安全に行えます。Experience Cloud(https://business.adobe.com/jp/products/adobe-experience-cloud-products.html)は、コンテンツ管理、パーソナライゼーション、データ分析、コマースに対し、顧客ロイヤルティおよび企業の長期的な成功を推進する優れた顧客体験の提供を支援しています。これら製品、サービスの多くで、アドビの人工知能(AI)と機械学習のプラットフォームであるAdobe Sensei(https://www.adobe.com/jp/sensei.html)を活用しています。

アドビ株式会社は米Adobe Inc.の日本法人です。日本市場においては、人々の創造性を解放するデジタルトランスフォーメーションを推進するため、「心、おどる、デジタル」というビジョンのもと、心にひびく、社会がつながる、幸せなデジタル社会の実現を目指します。

名称:アドビ株式会社
所在地:東京都品川区大崎 1丁目11番2号 ゲートシティ大崎 イーストタワー
代表者:代表取締役社長 神谷 知信
設立: 1992年
事業内容:ソフトウェアおよび関連サービスの提供
URL:www.adobe.com/jp/

NEWS一覧へ
ホーム お知らせ・ニュース 【プレスリリース】ケインズアイはアドビと、契約DXをスムーズに進めるための「電子契約導入ガイド 実践編」を共同作成、配布開始
TOP